メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧


よそ様情報です!
地元天白のアマチュア劇団・劇団名芸さんの
恒例企画「夏の子ども劇場」の情報が届きました。
今年の演目は、
じごくのそうべえ
そうべえとその仲間が、いろいろやらかして ^^ 地獄から生還する、
超有名な古典落語。
絵本では、米朝さんの語り・田島幸彦さん画の
「じごくのそうべえ」(童心社刊)が子どもたちに人気で、
表紙を見ただけで、
「とざいとーざい!」と返してくれたりします!
名芸さんのそうべえは、どんな活躍をするのかな?
ピコットでも前売り券を販売しています。
お誘い合わせてお出掛け下さい。
劇団名芸創立50周年記念公演第3弾 
じごくのそうべえ
桂米朝 続きを読む…

発達障がい周辺の子とその家族への子育て支援を、
パワフルに展開している、
育ちあい子育てコミュニティ 星の子ステーション。
その星の子さんから、講演会の情報が入ってきました。
講師は、幼児への特別支援を実践する「わかくさ保育園」の
影山先生です。
子どもやその保護者への支援について学びたい方に、
是非ともお聞き頂きたい内容です。
お誘い合わせて、どうぞお出掛け下さい。
なお、この会は、第1部:星の子ステーション総会、
第2部:講演会という構成になっています。
一般参加者は2部からご出席下さい。
   ・・・・・・・●・・・・☆・・・・●・・・・・・・
就学前の気になる子とのつき 続きを読む…

山科まみ先生の算数教室についてのご案内です。
先日の講演会では、
終演後、感激冷めやらぬお母さん方に取り巻かれて、
「山科先生に教わるにはどうしたらいいんですか?!」
と、熱心なご質問を受けました。
自分のお店の事でこんな風に取り囲まれてみたいなあ・・・
と、欲深な思いがチラッ。 (^^)^^)^^)
それは兎も角・・・。
ここにご紹介する「算数教室コスモス」は
お子さんへの算数の教え方を、
山科先生から、お母さん方が教わる勉強会です。
会は参加者の皆さんで自主運営されています。
学習困難のお子さんに手助けをしたい方や、
算数・数学や、「教える」ことに関心がある方は、
是非覗いてみてく 続きを読む…

よそ様情報です!
(といっても、ピコット店長は当事者ですが。)
2年半前にはピコットでもお招きして、
「数への道」の演題でお話していただいた山科先生。
それがきっかけとなって、
ピコットのお客様中心に連続講座もスタートしました。
その山科先生のご講演が企画されていますのでお知らせします。
演題は、「将来を見通して育てよう」
学習困難のお子さんを持つご両親や、
保育園幼稚園、学校の先生方や学生さんを対象として、
お話をして頂くことになっていますが、
「学び」とは何かというテーマは、
一般の方に取っても様々のヒントを含んでいるはずです。
詳細はこちらからご覧下さい。
お申し込みはピコット 続きを読む…

よそ様企画です。
9月にご紹介した、秋元紀子さんのひとり語り。
ひとりがたり・・・安房直子の世界
次回は何と、年も押しつまった12月29日に企画されています。
例年、このあたりのわたしは、
仕事に疲れ、年賀状書きもはかどらず、
超不機嫌超ブルーという、危ない状況にいるはず。
だけど今年は、
すてきな語りに浸って、良い年越しができるかも・・・
という希望が見えてきました。
頑張ってこの日までに仕事を片付けることができるか、
それとも、何もかも放り出してライブを楽しむことになるのか、
それはどちらか分かりませんけどね。(^.^)
手際よく年越し準備を進める自信のある方も、
わたしと同じ境 続きを読む…

今は豊田市に含まれるようになった、旧下山村で、
絵を描いて暮している知人がいます。
お話の世界だったら普通の状況設定ですけれど、
現実社会で絵描きを生業として暮すというのは、
なかなか大変なことです。
多分、「絵本屋」で食べていくのと同じくらい大変。^^
そんな彼女のお仕事は・・・というと、
第二のふるさととなった下山の風景を描き、
お年寄りを訪ね歩いて、(仲良しがたくさんいるらしい。)
地域に残っている昔話を思い出してもらっては書き留め、
昔話集や絵本も作っています。
その絵描き、中村広子さんから、
今年も作品展のお知らせが届きました。
 息もタエダエな とんでもない1年 
だった 続きを読む…

劇団名芸さんのこの夏の子ども劇場は
ブンナよ木からおりてこい
水上努さんの代表作ですね。
子どものときに読んで、
印象深く覚えている方も多いはず。
親子で一緒に見てほしい作品です。
第30回天白子ども劇場
☆ 天白文化小劇場
☆ 2011.7.3(日)pm1:00~ /pm3:30~
第43回みなみこども劇場
☆ 天白文化小劇場
☆ 2011.7.3(日)pm1:00~ /pm3:30~
チケットはピコットでも販売しています。
いずれの会場分も、
前売り券 大人¥1500. 子ども¥1000.
続きを読む…

のっぺらぼうで日本絵本賞受賞の杉山亮さんが、
今年の夏も名古屋に現れます。
(^^)
のっぺらぼう
杉山 亮/ 軽部武宏 /ポプラ社/税込¥1260.
怖~いお話やほら話に聞きほれたり、
工作したり、遊んだり、
一緒に楽しい時間を過ごしましょう!
主催・企画はkodomiruさんです。
。☆。 おもちゃばこフォーラム2011.7.17(日)10:00~16:30 名古屋友の家1日通し券 大人\4000. 子ども¥3000 未就学児¥1000.詳細確認と申込はホームページをどうぞ!kodomiru・・。☆。 ものがたりライブ午前の部2011.7.18(日)10:00~11:45 千種図 続きを読む…

日曜日は、以前にもご案内したkodomiruさんの企画、
「みんなであそぶ!作る、楽しむ!」に、
参加して来ました。
午前中は、大人向けワークショップ出版社ごっこと、
絵本についてのトーク。
これは、杉山亮さんと絵本大好きの園長先生・安井素子さん、
それに、
本屋代表(?)でピコットもちょっとおしゃべりさせて頂きました。
午後は、子どもたちも合流して、
楽しみにしていた、杉山さんのものがたりライブ。
日本一高い山(富士山じゃないよ!)にまつわる、
不思議で怖くておかしなお話に、大人も子ども聞き入りました。
 ものがたりライブ
こうして画像を見ると、
会場中がお話に引き込まれて入 続きを読む…

名古屋地区の杉山亮ファンに朗報です。(^^)
以前にもちょっと予告しましたが、
こんなイベント情報が公開されました。
もちろん、ものがたりライブも入ってます!
杉山さんに会いたい人、あつまれ~♪
みんなであそぶ!作る、楽しむ!
     2011.2.27(日)10:00~15:30
天白区原駅ターミナルをメイン会場に、
家族で1日楽しめる「杉山味」の盛りだくさん企画です!
主催のkodomiruさんによれば、
間もなくチラシもお手許へお届けできるとの事。
まずはこちら、kodomiruさんのホームページで、
企画内容をご覧ください。
ピコットもちょっとだけお手伝いすることになって 続きを読む…
ページ一覧: 12