メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧


昨日訪問した保育園でのこと。
発達障害のお子さんの感覚統合を促すおもちゃということで、
ビリボをお奨めしました。
bilibo 39㎝
6色各税込¥3,150.
回る遊びが好きというそのお子さんに、
この、ヘルメットを大きくしたみたいなおもちゃで揺れて、
前庭覚への刺激をたっぷり受けてもらおうということです。
とりあえず1個購入して試しましょう、とお返事いただきましたが、
その後、色を決めるに当たっての先生方の会話・・・。
「Aちゃんって、何色が好きだっけ?」
「う~ん、色については、彼、こだわりはないかな。」
「Bちゃんは、絶対黄色が好きだったんだけどね・・・」
その何気 続きを読む…
2012/05/26

水玉ご飯


おうちの畑で取れたというグリンピースを頂きました。
豆ご飯ができる!
するとその方は、ご近所さんが豆ご飯のことを、
「水玉ご飯」
と呼んでいるよと教えてくださいました。
み・ず・た・ま・ごはん!
それ、可愛いい呼び方ですよね~。
という訳で、早速、そのグリンピースで水玉ご飯をしました。
母の友4月号(福音館)に、
ゆでた後、ゆで汁が冷めるまでそのまま置くと、
豆にシワが出来ませんと書いてありましたが、
本当ですね!
ご飯に炊き込む昆布がなかったので、
炊き上がりに、塩昆布も混ぜました。
なので、わたしのは 水玉ひもご飯。(^^)
おいしかったです!
今夜あたり、お宅でもいか 続きを読む…

定休日。
朝からお得意先保育園&幼稚園を訪問。
お尋ねしたのが18ケ園で、
いつもは多くて12~13箇所ですから、今日が最高記録です。
\(^^)/
時間を有効に使いたいと思うと、コース設定が重要になります。
頭の中の地図に訪問先は、ちゃんとマークされているのですが、
この自前地図、なぜか、
実際の地図と照合すると、距離感に相当のズレがあり・・・、
そのせいで無駄な遠回りをして、
予定件数をこなせないことも多いのです。
今日はそのズレもなく、渋滞なども無く、
会心のコース設定だったことになります。
地図のズレは、別名「方向音痴」とも言いますね。
わたしの方向音痴の原因は、育ちが山間部だっ 続きを読む…

今日お客様から頂いた、いろいろ。
全部食べ物です!(^^)
♪ 自家製小麦粉。
(天ぷらでもお好み焼きでもどんどん作りなさい。)
♪ 手づくりパン
(今日のは味噌風味だよ。)
♪ いちご大福
(このお店のが一番おいしいと思う。)
♪ いちご
(実家で取れたホントのいちご。)
♪ 坂角えびせんべい
(来たいと思っていたけど、やっと来られたわ・・・。)
♪ 大根切干の煮物と、から揚げ
(今夜のおかずに。)
ああ嬉しい。
今日はなんていい日だろう。
子どもの本屋というのは経済的には不遇だけれど、
お客様には恵まれるものらしいです。
こういうとき思い出す絵本は、「ぐりとぐら」。
続きを読む…

お客さん母子と虫の話をしていて、
「ダンゴムシいっぱいいるけど、ほしい?」と聞くと、
ママは気が進まない様子でしたが、
彼がいそいそと手を繋いできたので、
(5歳児です!^^)
表のプランターからたくさん捕って、お土産にしました。
ダンゴムシは刺したり挟んだりしないし、
適度に動いてくれるし、
子どもたちの「昆虫入門」のお相手としては最適です。
だんごむしのおうち(ちいさなかがくのとも 2012.4月号)
澤口たまみ/たしろ ちさと/福音館/税込¥410.
幼児のペット ダンゴムシの号 2005.5
ですが、
ピコットがお客様サービスでダンゴムシの繁殖をしている・・・
という訳 続きを読む…
「100万回生きたねこ」は、
子どもにも大人にも人気の、味わい深い絵本です。
100万回の主人公の立派なトラ猫は、人生に満足せず、
自ら100万回生き直すのですが、
わたしの周りにも、自分の意思では無いにしろ、
何度も命拾いをする猫たちがいます。
今朝、猫の訃報がありました。
数年前、
お店の前の車道を朦朧と歩いているのを見付けて保護し、
お客さんにもらって頂いた、茶トラでした。
拾ったときには、まだ生後2ヶ月ほどで、
ひどいインフルエンザの症状で、持ち直すか危ぶみました。
元気になって貰われていったところで、
今度はコロナウィルスによる腹膜炎を発病しました。
これは予後が非常に悪い病気 続きを読む…

昨日は1日、
山科まみ先生の講演『将来を見通して育てよう』に参加。
サブタイトルに、~今、何をどう支えたらいいのか~とありましたが、
ひとりの「人」が社会人として自立するまでを、
どのように理解し、支え、ともに楽しい時間を過ごしていくべきかを、
講師ご自身の子育ても交えながらお話していただきました。
アスペルガー(などの発達障害)は、治す事は出来ないけれど、
成人した時に、それがその人のステキな個性として残るよう
育てることは出来ます・・・
そんなお話に始まり、ライフサイクルの捉え方、認識論、
そして午後には実際に教具を使って、
算数の教え方を見せていただきました。
「認識論」では、不可 続きを読む…

年度末で大忙しなので、
お店の開店時間前に、保育園さんへお届けに。
時間は余裕を見て出かけたつもりでした。
曲がる所を1本間違え、
あ!イケナイ、このままぐるっと廻って行こうと思ったのが失敗の元。
迷いに迷って、
自分がどこにいるのか分からなくなりました。
普段からどこにでも車で出掛けるのですが、
迷い始めた時に車を止めて考える慎重さがないため、
今回みたいに本格的に迷子になってしまうことが、
実は、ちょくちょくあるわたしです。
(それなのに何故カーナビを頼らないかは、
長い話になるので、また今度・・・。)
こうしてみると、わたしには二つの点が欠けてるらしい。
慎重さと、方向感覚と。
続きを読む…

インフルエンザ大流行で、マスク姿のお客様が多いのですが、
マスクの方に対面する時に、、
必要以上に目を見つめてしまうのは、わたしだけでしょうか?
目は口ほどにものを言い・・・だそうですが、
でもやっぱり、目だけでは気持ちが読み取りにくくて、
なんとな~く不安。
それで、-じっと目を見る-という行為に至るのではないかと、
自己分析しています。
口も目ほどに物を言い・・・。
いや、口は本来物を言う器官ではあります。
そしてその口が、言葉以上の効果を上げるのは、
にっこりと口角を上げる素敵なほほえみ。
ところで、
チンパンジーは、高順位の仲間に対して「イーッ」と前歯を見せて、
「わたしはあな 続きを読む…
2012/01/28

ひなたぼっこ


記録的寒波とか。
ここ名古屋も、
雪こそ降らないものの、例年に比べ冷え込む毎日です。
今日は陽射しがあって過ごしやすいので、
この間に荷物を積んでおこうと駐車場に向かったところ、
わが愛車である古めかしいバンの上に、
覚えの無い物体が!
その白くてボワボワしたものは、
日向ぼっこをしている2匹の猫でした・・・。
時々ボンネットに足跡が付いていたので、
多分そういうことだろうと思っていましたけど、やっぱりね。

ご近所の人に餌を貰って暮している、
パンダみたいな顔の親子猫です。
写真が小さいので見えにくいのですが
(ビックリさせては気の毒なので、遠くから取ったのです。しかも 続きを読む…
ページ一覧: 12345678910111213