メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2012/02/04

ぽぽんぴ ぽんぽん

 

先日、“がたんごとん がたんごとん ざぶんざぶん”の

書籍化予定をお知らせしましたが、

今回はひと足お先に書籍版となって昨日届いた、

“ぽぽんぴ ぽんぽん”のご紹介です。

 

 

 

 ぽぽんぴ ぽんぽん 

松竹いね子/ささめや ゆき/福音館/税込¥735

 

この絵本も、2007年8月号「こどものとも0.1.2」として出た時には、

お客様と大いに盛り上がりました。

 

小さい人たちにもれなく(!)買っていただき、

次のご来店の際、わたしが、

 ♪ ぽぽんぴ ぽんぽん ぽぽんぴ ぽん ♪

と口ずさむと、

子どもたちはみんな、シャツをめくって、

お腹をみせてくれた・・・という、印象深い絵本です。

(^^)^^)^^)

 

どうしてなの?と思われた方は、どうぞ手に取ってみてください!

 

暫くはバックナンバーを取り寄せてお奨めしていましたが、

やがて福音館さんの在庫も切れてしまい、

書籍化されるのを首をなが~くして待っていました。

その“ぽぽんぴ”が再び、店頭に並びました。

 

♪ ぽぽんぴ ぽんぽん ぽぽんぴ ぽん ♪ 

1・2歳にイチオシです。

乗りますよ~。

 

 

2 コメント
コメント一覧
  • 1

    ”ぽぽんぴ ぽん ぽん”書籍化されたんですね~!
    0,1,2で出版された時に気に入ってしまい、ひとに絵本を贈る度に、何度も買いました。
    書籍化されると信じていましたが、また小さい子に贈る本ができて、うれしい限りです。

    by: morisima, on 2012/02/14
  • 2

    コメントありがとうございます。

    本当に「信じて待った」書籍化でした。
    早速売りまくっています。(^^)/

    面白さがじっくり浸透していくタイプの絵本も好きですが、
    “ぽぽんぴぽんぽん”は、見た途端に子どもたちがはじけるタイプで、
    読み手も張り合いがありますよね!

    絵本に馴染めないと感じている親子さんも、
    ぽぽんぴを手にしたら、
    一度で絵本大好きになってもらえると思いますよ~。

    by: ピコットです!, on 2012/02/14
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: