メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2007/03/20

泣いて泣いて・・・・・現代小学校の卒業式の演出は金八先生より泣けます。

 (注・このブログは「丹羽直美の美肌道」にリニューアル前の旧ブログ、「不良人妻日記」の日記です) 

 

4月19日は、名古屋市の公立小学校の卒業式。

人妻の息子も、昨日、無事小学校を卒業いたしました。

 

 1週間ほど前から、息子に

「恥ずかしいから、泣かないでよね」

と釘を刺されていた人妻。

当然涙はこらえるつもりです・・・が、しかし念のため、

朝から、ウォータープルーフのマスカラ&アイラインでメイクをして

いざ子供たちの待つ学校へGO!

 

そして会場の体育館に入ると・・・座席を見てビックリ!

「えーっ、対面式???」

保護者と生徒が対面するように席が作られており、

その真ん中に舞台があるではないですか!!

 

保護者席からみた子供たちの席

手前が舞台です(式前のひとこま)

 

「えー、そんなぁ、顔を見たら泣いちゃうじゃない・・・・」

 

すると突然舞台の幕が上がり、卒業式の開幕!

舞台上で整列していた卒業生全員が歌を歌いながら

順番に席についていきます。

ブレザーやスーツに身を包み、歩いている子供たちを見ると、

大きくなったなぁ・・・と、早々に涙腺が緩みそう・・・

「あー、ダメダメ、泣いちゃいけない!!」と前をにらみつける人妻。

 

そして開会の辞とともに校長先生の挨拶。

そこで・・・校長先生がやってくれました。

 

突然、挨拶の途中、「僕の好きな歌を歌うから、みんなも歌って欲しい」

と言って、友情の歌「ビリーブ」を歌い出すではないですか!!!

すると先生の歌にあわせ、徐々に生徒たちも歌いだし、

最後には先生・生徒・保護者の全員で大合唱・・・・

 

 ”たとえば君が 傷ついて
  くじけそうに なった時は
  かならずぼくが そばにいて
  ささえてあげるよ その肩を・・・・”

 

「あー、もう駄目(>_<)!」

 

人妻の目からは「どばーっ (┬┬_┬┬)」と滝のような涙が!

校長先生も、もう涙で挨拶の声がかすれてます。

ダメですよぉ~(>_<)こんな演出!!!

 

続いて、卒業証書の授与。

あー、ここでも泣かせる演出が続くのです!!

 

向かい合った子供と親の真ん中にある舞台の上で、1人ずつ

名前を読み上れらた生徒が校長先生から卒業証書を受け取ります。

すると受け取った生徒は、おもむろに保護者席に向かって、

自分の将来の夢や感謝の言葉を大きな声で話すのです。

 

そして・・・その後、卒業証書を持った子供たちは、

保護者席に向かって歩いていき、そこに座っている自分の母親に

「6年間、ありがとうございました、受け取ってください」

などとお礼を言って、卒業証書を渡してくれるではないですか

 

「あー、もう、これはダメダメです。°°(≧□≦)°°!」

 

先ほどの涙の第一波を耐えられた母親たちも、

子供から直接、感謝の言葉と卒業証書を渡されてしまっては・・・

もう堤防決壊です!!!

会場は鼻をすすられる音に包まれて・・・・

結局人妻は、ウォータープルーフの甲斐もなく、

涙拭く白いタオルが黒茶になるほど泣いてしまいました。

あー、息子よ、思いっきり泣いちゃってごめんねぇ~。゚(゚´◇`゚)゚。

 

4月から、親元を離れて神戸で下宿生活を始める息子。

卒業式でこんなに泣いちゃってたら、2週間後に控える本当の旅たちに

人妻は果たして耐えられるのかしら??

・・・うーん不安・・・・(-_-)

 

それにしても、101人の子供たちの将来の夢のコメントは面白かったわ!

「スポーツライター、国連職員、テニス選手、裁判官、アナウンサー、獣医・・・・・」

いろいろな夢を語る子供たちを見ていると、

日本の将来も捨てたものじゃないなぁ~、と感動!

しかし、子供たちの将来の夢のなかで1番多かったのが、

 

「医者」「お笑い芸人」

 

だったのは、やっぱりこれも時代かしら?

 

 

 

 

6 コメント
コメント一覧
  • 1

    えぇ~っ!?
    今の卒業式ってそんなに素敵な演出なんですか???
    コーディネーターでもいるのかなぁ?
    そんな演出されちゃ泣かないほうがおかしいですよね(>O<)
    もうすぐ息子さんの旅立ち・・・
    かわいい子には旅をさせろ?ですよ!!!

    by: mimiko, on 2007/03/20
  • 2

    息子ちゃんのご卒業、おめでとうございます!!
    う~ん、子どもの成長ぶりってスゴイねぇ。
    なんか、読んでて、私もちょっぴり涙しちゃいました。
    今ドキの学校ってそんな演出するんだね。ビックリ。
    そして、息子ちゃん、4月から下宿生活かぁ…。
    ↑そうだね、かわいい子には旅をさせろ…なんだよね。

    by: Ritsuko, on 2007/03/20
  • 3

    そんな素敵な卒業式なら泣かない方が恥ずかしいではありませんか。
    目指せ歌って喋れるドクター

    by: いりさん, on 2007/03/21
  • 4

    ■先日はどうもありがとうございました。
     いやぁ~、私、拝見しながら涙腺ゆるんでしまいました。
     そんな卒業式なら、泣くを通り越して嗚咽してます。

     あ、うちの息子は以前、将来の夢は「釣りバカ」
     と申しておりました。

    by: ワインセラピスト, on 2007/03/22
  • 5

    mimikoちゃん、そうなのよ!
    まだBABYちゃんだけど、ママには節目節目で、
    泣けるイベントがたくさんあるのよ!
    これぞママ業の醍醐味♪
    ゆっくり楽しんでねぇ~\(^o^)/

    Ritsukoさん、コメントありがとうございます!
    ホント、気付けば息子も中学生!
    生んだのは26歳の夏だから・・・
    あ、計算しなくていいからねっ(^^ゞ
    でも今回は、本当に泣きましたよ~(;_:)
    2週間後が・・・怖すぎます。

    by: なおみ, on 2007/03/22
  • 6

    いりさん、ありがとうございます。

    ドクターは取ってないので、
    歌って産める人妻って事で良いでしょうか(笑)
    最近は、1人で飲むと泣きそうな事が多いけど、
    みんなで飲む楽しいワインに助けられてます!
    やっぱりワインは良いですねぇ~(*^_^*)

    ワインセラピストさん!

    判りました!
    あのお店の、セラピストさんですね♪
    (名前を書いちゃって良かったのかしら?)
    今度、またうかがいます!
    うちの息子は小さい時、
    「両さん」(こち亀の)になると言っていたのに、
    今は普通の中学生→普通の大人になりそうです。
    つまんなーい(>_<)

    by: なおみ, on 2007/03/22
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: